忍者ブログ
釘宮病の闘病記。リンクフリー。
[53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43
2018/10/19 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/05/30 (Wed)
先週は東京タワーに行って、天道ゴッコとかしました。

そんでもって、明日から一週間海外出張inアメリカでございます。

準備が超絶大変だった。(ことに気付くのが遅かった。(事実上オーラルセッション(30分)+フリーディスカッション(時間無制限)やんけ。))

木曜日から土日を含めて毎日日付が変わるまで仕事をしたものの、まだ終わらず。だが、私は謝らない。でも、更新が滞ってる件についてはごめんなさい。

というわけで、出掛けに見つけたこんなステキな話題。

http://news4vip.livedoor.biz/archives/50986702.html

こんなものに熱くなっても!非常に不毛で不快で人によって千差万別でもうどうしようもないのだが!それでも個人的な愚見を述べさせて欲しい。

○好きな順

剣>龍騎>カブト>(電王)>555>クウガ>アギト>(響鬼)

電王はまだ途中だし、響鬼は途中で見るの止めたし、暫定順位で。カブトは12話(「友の心が青臭い」)までなら神ですよ。そこからは正直微妙。DVDは全部買ってるけど。ああ、GSLディレクターズカット早く封を開けなきゃ…。

で、折角なので、スレの流れに沿って個人的ベストエピソード&個人的名台詞

○クウガ
やっぱサムズアップの回か…。「五代雄介、これを知っているか!?」は良い。
ちなみに好きなセリフは地味にみのり先生の「いい人で居て欲しいよね」が印象的かな~。

○アギト
木野さんの死ぬ回が事実上の最終回かと。
「アギトは俺一人でいい…」
北条さんが失明した氷川さんをサポートする回とかもすげー熱い。

○龍騎
家出して浅倉と手を組もうとした蓮が帰ってくる話が好き。
「やはり龍騎は俺が倒すことにした。だが、その前にお前を倒す」
龍騎サバイブの回も良いけどね~。

○555
「夢というのは、呪いと同じなんだそうだ」「夢を持つと、時々切なくて、時々熱くなるんだってよ」
この回の構成は何かと神だったなぁ…。
「俺のこと好きにならない奴は邪魔なんだよ」
は、名台詞過ぎます。草加先生。

○剣
やっぱキングの回ですってば。ヒーローたるもの、こうでなくては!を、体現してくれる素敵な回。
好き台詞は多過ぎますけど、とりあえず劇場版より、
「綺麗になった…」
映画館でツッコミ入れそうになった。
燃え台詞は、
「信じているのか?」
「俺の友がな!」
ダディたまにカッコイイ。

○響鬼
すみません。よく覚えて無いんですけど、斬鬼さんがトドロキに愛を説く話が面白かったです。
「鍛えてますから」
は、汎用性最高の名台詞。

○カブト
ええと。ゴンが記憶を取り戻して大介のところから(一時)去る話かな…。ホームランバッター井上先生のたまに出る大当たりの回。アレは良かった。アレで惜しまれつつ終われば良かった。
好き台詞は、
「俺の弟を笑ってくれたそうだな…。今度は俺を笑ってもらおう!」

○電王
「ごめんなさぁぁい!」


ううむ。何と言うか、平成ライダーバトンとでも言えそうな風情だな…。
よろしかったらどうぞ。

出先で俺がやられたら形見にしてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
平成ライダーバトン
面白そうなので私もやってみました。
http://www.mypress.jp/v2_writers/jimushi/story/?story_id=1614352

無事のご帰還をお待ちしておりますー
mura-bow 2007/06/01(Fri)00:36:18 編集
バトン
受け取りありがとうございます。まだ帰還はしてませんがw

やはり作品間では全体的に甲乙付けがたい評価の模様ですね〜。
ジョー 2007/06/02(Sat)05:01:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最近のコメント
[07/17 ジョー]
[07/16 die]
[07/07 ジョー]
[07/07 die]
[07/01 ジョー]
プロフィール
HN:
ジョー
HP:
おまかせ広告
忍者ブログ [PR]