忍者ブログ
釘宮病の闘病記。リンクフリー。
[119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
2018/02/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/06 (Sun)
ベストエンディング逃しちゃったよ!

<挨拶

ジョーです。こんばんは。

えー。例によってTOSラタトスクの騎士。本作はエンディングが3通りに分岐しまして、ラストバトルでごにょごにょするとバッドエンディングになる他、ノーマルとトゥルーがあるわけです。まあ、普通にやってればバッドにはならないのですけど、問題はトゥルーの条件。某2つのダンジョンがどうやら攻略タイムでイベントが発生するらしいんですけど、それはどうも最速とまではいかないまでもそれなりに急ぐ必要はあったらしく。片方は本作で個人的に最も詰まったダンジョンだったので、見事にノーマルエンドでありましたとさ。オーノー!

まあ、その代わりに称号が手に入ったので、二週目を前提にするならむしろ良いバランスであったということか。クエストこなさないでストーリー進めるだけなら30時間ゲーですしね。

そんなわけで、現在は二週目に備えてレア素材をSランククエで集めつつ、ついでに引き継がれるモンスターのレベルをあげつつ。そろそろやること終わってきた感があるので、二週目いってみるかな~。

…というわけで、本作の販促を兼ねて、ネタバレには配慮したプレイ所感なんか書いてみる。

・マルタを助けるために「ラタトスクの騎士」となるエミル。そのせいで邪気眼に覚醒。
 「ぐわー!黙れー!もう一人の俺ー!」彼の背負う十字架は重い。
・「想いが重い?」マルタのデレデレっぷりを楽しめるかどうかが本作の分かれ道。
・ただの人であるマルタが術を使えるのはデコの秘密のおかげだぞ!
五聖刃ゴッコ。いや、いくらなんでも他にやることが…。
・前作の無印シンフォニアの皆さんは英雄扱いの有名人ですが、実はゲストです。
・とは言え、帰ってきたロイドを交えた無印チーム勢揃いスキットは感慨深い。
・ちなみにロイド君メインで無印チームから相手を選ぶデートイベントもあるぞ!
・恒例の温泉イベント。エミル君の「すけべ大魔王」襲名は、実に本作らしい流れ。全ての事情を知っている神視点からでも「もうお前死ねばいいよ」とか思います。ええ。
エンディング。ああエンディング。エンディング。

主題歌「二人三脚」に相応しく、本作は基本的にエミルとマルタの物語。無印チームはレベル&装備&称号ランダム固定のゲスト扱いであります。パーティーメンバーとしてはやっぱ行く先々で仲間にしたモンスターを使うのが雰囲気出るかも。

しかし、この物語。結局のところ、世界を救ったのは「ただの人」であるマルタの愛。釘宮病は世界を救った。

本当に面白いからやるべきですよ。ここまでで想像できた内容を更にもう一捻りした物語が待っております。


○最新の釘宮ランキング
変動があったので、最新版をお届け。どこにも需要が無いことなど知っている!俺が書きたいだけだ!

【釘宮キャラ140人ソート】
http://sokupro.com/web-content/sort/kugimiyasort.html

まずは前回(2008/6/12)の結果から。

1 水瀬伊織(アイドルマスター)
1 ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
3 シャナ(灼眼のシャナ)
4 三千院ナギ(ハヤテのごとく!)
5 六条壬晴(隠の王)
6 マルタ・ルアルディ(テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士)
7 神楽(銀魂)
8 アルフォンス・エルリック(鋼の錬金術師)
9 葛城みかん(レンタルマギカ)
10 ALAちゃん(コスモ石油)

期待値で既にマルタが6位にランクインしてました。
そして、今回版。

1 水瀬伊織(アイドルマスター)
1 ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール(ゼロの使い魔)
1 マルタ・ルアルディ(テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士)
4 シャナ(灼眼のシャナ)
5 三千院ナギ(ハヤテのごとく!)
6 六条壬晴(隠の王)
7 神楽(銀魂)
8 アルフォンス・エルリック(鋼の錬金術師)
9 葛城みかん(レンタルマギカ)
10 ALAちゃん(コスモ石油)

シャナより上だろ…。常識的に考えて。

思い出補正の乗った伊織と、原点にして到達点であるルイズに匹敵し得る破壊力のマルタ。もちろん単品じゃないぜ。エミルとのナイスコンビ補正を含めた「ラタトスクの騎士」ストーリー補正だ!

そういう観点で見ると、サイトの居ないルイズは魅力半減な気がするけど、悠二の居ないシャナもただのツンツンである。でも、ハヤテの居ないナギは普通にニートとしてキャラが立ってる気がする。実は潜在能力ではナギ最強!?

いやぁ。実に興味深いですね!次はペルソナ4より「りせちー」参戦か!?って言うか俺はやっぱりペルソナ4も買うんだな!?そうなんだな!?

○ゼロの使い魔
今日より第三期放映開始!初回は紳士スタイルでリアルタイム視聴を目指しております。…が、そんなことはまあ良く。

問題はこっちだ!

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~キャラクターCD 1 感じるルイズ

今回のキャラCDは感じるシリーズくわああああああっ!!

昨年、俺を正式に釘宮病へと誘ったアレが帰ってくるっていうのか…。これはもう、毎年夏はゼロか!ゼロといってもルルじゃないほうのゼロか!

しかも恐ろしいことに、第二段はティファニア@能登なんだぜ…。ゴクリ。また例によって「添い寝シリーズ」とかいう極めて紳士的な動画が隆盛を極めるときがやってくるのかと思うともう居ても立っても!

前回の感じるCDが大好評だったから、今回は最初から本気ということだな…。素晴らしい営業努力である。ニーズを掴み切っている。他社も見習うべき。

○今日のニコニコ
まずはTOSラタより。販促動画。



ちなみに、エミル君のセリフは邪気眼モードもあります。
本人のセリフ以外は一緒ですけども。



上手いけど!長門タバサの扱いはもうちょっとどうにかならんのか!
そして、キュルケとモンモン差し置いて何でアニエスなんだw



いやー。夏だねー。
最初コメにフィルタでもかかってるのかと思ったが、どうやら違う模様。紳士たちの紳士っぷりに脱帽する動画でありました。


さて。後4時間ちょっとか…。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
学生時代には
オタクレベルと言うか、紳士レベルでこんなにもジョーさんに敗北感を感じることがあるとは思っていなかったぜ!(゜∀゜)
die 2008/07/07(Mon)11:53:17 編集
だって学生時代には
釘様と出会ってなかったもの。
ジョー 2008/07/07(Mon)20:22:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最近のコメント
[07/17 ジョー]
[07/16 die]
[07/07 ジョー]
[07/07 die]
[07/01 ジョー]
プロフィール
HN:
ジョー
HP:
おまかせ広告
忍者ブログ [PR]