忍者ブログ
釘宮病の闘病記。リンクフリー。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111
2018/12/14 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/07/13 (Sun)
いや、何かさ。タイトルに何て書くか悩むときって多分、更新するのが面倒なときなんだよね。

<挨拶

ジョーです。こんばんは。

参った。例によってTOSラタトスクの騎士。今は2週目やってるんですけど、グレードショップで「コンボ命」付けて、クエストコンプリートして回ってると、もうレベルが上がる上がる。全8章の4章が終わった段階で、既に前データのクリアレベル超えてるんですけど。そして、38時間くらいで終わってたデータがもう64時間越えてるんですけど。

うーむ。我ながら、今週もよくゲームやったぜ…。

で、続きをやりたいので、さっさと更新を終わらせたいというそういうオチ。ちなみに、タイトルに採用したのはラタ終わらせた人なら分かるセリフ。

あ、そうそう。10日は誕生日でありました。どういうわけか今年はどこでそれを知ったのか私に教えなさいという方々からお祝いのメッセージをいただきました。ありがとうございます。でももう誕生日とか嬉しくないです。


○VERDIA RD-X7
東芝HDDレコーダーの最上位機種買いました。セルフ誕生日プレゼントだとか、ボーナス使ってなかったからとかそういう理由ではありません。理由は一つ、今晩の「ゼロの使い魔」と「隠の王」が放映時間が被っていたからであります。W録万歳。

その事実を認識してから買いに走るまでの行動は神速でありました。月曜日の会社の帰りにレッツヨドバシアキバ。「昨日その機種の開発者の方が来てて人だかりが出来てましたよ~」とか何とか、RD-X7話で盛り上がる。一見さんですまん。とは思いつつ。マニアックな技術話で盛り上がるのは決して嫌いではないので楽しかったり。

ちなみに、このご時世に敢えてブルーレイの機種を選ばなかった理由としては明白で、この機種がどこまでもDVDのアップスケーリングに拘った仕様になっているからなわけで。今持ってるDVDの資産を活かすには良いかなぁと。

で、早速そのアップスケーリングの程をチェック。ベンチマークに用いたのは、アイマスL4U付属のDVD。RD-X7はHDMI出力なので、ウチにある他のHDMI出力できるDVD再生環境ということで、Xbox360の出力と比較してみました。…いや、そもそもXbox360のDVD再生機能はそんなに上等なのかとかそういうツッコミは勘弁してください。

で、その両者を比較したところ、流石は専用機。圧倒的に綺麗。Xboxで再生してるときの「圧倒的に画素が足りてない」感をほとんど感じない。止め絵でも綺麗に見えますけど、動きの激しいところほど差が顕著に。Xboxだと明らかにコマオチして見えるところも、普通にスムース。全く違和感なし。いや、それはXboxがへぼいだけだろう。とか、そういうツッコミは勘弁してください。

そんなわけで、両者の比較では圧倒的にRD-X7。地デジのTS録画との比較だと流石に落ちますが、これならわざわざブルーレイ要らないんじゃない?とは言えるレベルかと。そもそも、ブルーレイに積極的なのはバンダイビジュアルくらいな印象ですし。俺が見たいのはゼロ魔ですし。現状DVDしか出ませんし。

段々とウチの家電事情が東芝一色に染まってまいりました。ちなみに、RD-X7のアマゾン価格はこんな感じ。ヨドバシで買ったとき、125kの16%ポイント還元だったから、ほとんど同額かなぁ…。急いでたんでヨドバシで買ったけど。最近のAmazon安すぎ。家電屋って潰れるんじゃね?


○テイルズ オブ シンフォニア(OVA版)
上のRD-X7の機能チェックに「国内アニメ」で番組表を検索してたらヒット!BSですけど、もちろん普通に録画。CMにエミル君とゼロス君の中の人が出てきて「ラタトスクの騎士」の販促番組やってたのが最大の収穫だったり。ちなみに、「アビス」アニメのPVも流れてたよ!普通にクオリティ高かったので期待。

それにしても、RPGをアニメ化すると、ストーリーがどうしてもお使いっぽくなるんですよねぇ。上手いことアレンジできるシリーズ構成が居るか否かで大分クオリティが変わりそう。その点、ラタは短いからアレンジしやすいと思うんだ。うん。間違いない。

ついでに。「ラタトスクの騎士」って、時間と予算の関係で一部内容変更があったっぽい。当初はアリスとデクスとリヒターも仲間になる予定だったとか。ああ、これでようやくパッケージの図案とOPアニメの謎が解けたよ…。

これはこれで面白かったから良いとして、PS2とかXbox360に移植する機会がもしあるなら、そっちのストーリーを採用してみていただきたい所存。だったら迷わず二本目を買う。

ちなみに、ラタの公式ブログと、アンケート回答者用の壁紙ゲットだぜ!と言うことで、数ヶ月ぶりにマイPCの壁紙がセイバーさんから代わりましてエミル&マルタに。良い良い。


○ゼロの使い魔
一人フィーバーしようかどうしようか決めかねてラタトスクの騎士やってたらいつの間にか第二話の放映日に。仕方ないので簡潔にまとめると、

開幕からベッドシーンとかどこのエロアニメですか。
・「ま、まだ明るいじゃない…」これは流行る。って言うか流行れ。
・OPで長門タバサのヒロイン化フラグがたってる!と言うことは!
・ギーシュ!モンモン!お、お前たち…。本当去年は見なかったなぁ…。
・サイトの契約解除ネタはちゃんと盛り込むのね。よしよし。
・良く考えたらシェフィールドさんとも初顔合わせなのか。
・ルイズの表情が非常に豊かである。非常に豊かである。
・余談だが、照れ表情は暴走時のマルタのそれとそっくり。本当に余談だ。
・普通にサイトがミジンコ扱いされてると落ち着く。

他には、CMでやってたトレーディングカードゲーム・ヴァイスシュヴァルツにゼロの使い魔参戦!ってやつ。ルイズにCMさせてるもんだから、高校の時以来10年ぶりにトレカに手を出そうかどうしようか大いに悩んだ。大いに悩んで、今ネットで調べてヒットしたサイト、むしろその隣で紹介されてる二見瑛理子ビックタオルの方が気になった。

IQ190以上の天才にして輝日南高校が誇る(?)クールビューティー・二見さんのビッグタオル。紅く染まった二見さんの魅力が全開!! 140×80(cm)の大型サイズですので思いっきり二見さんと実験できます。

紹介文が秀逸すぎる件。


○今週のニコニコ
いわゆる七夕革命とか765comm@ndとか言われてるアレ。技術の進歩は素晴らしい…。



どこのder変態だかEL変態だか変態大人だかの所業だかは寡聞にして存じ上げませんが、いや、一目瞭然でdodoPの仕業なんですが、まあ、俺から一言申し上げたいこととしましては、良くやった。GJ。

Do-Daiの伊織verは、Do-DaiのM@STERVERSIONに満足できなかった俺がmp3にしてヘビーローテしている神曲なわけですが、お前なんだこれは。伊織人気の向上に寄与してくれてありがとう!


…ふぅ。結局いつもと同じくらい書いちまったぜ。書き始めたらのってくるのかも。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最近のコメント
[07/17 ジョー]
[07/16 die]
[07/07 ジョー]
[07/07 die]
[07/01 ジョー]
プロフィール
HN:
ジョー
HP:
おまかせ広告
忍者ブログ [PR]